直進性に関するパラメーター

VEHICLE_LINEAR_MOTOR_OFFSET

線形モーターが搭載される位置の、乗物の重心に対するオフセット。主に空中に浮いている(ジャンプしている)間の挙動に違いが出る。

vector offset = <0.0, 0.0, 1.0>;
llSetVehicleVectorParam(VEHICLE_LINEAR_MOTOR_OFFSET, offset);

VEHICLE_LINEAR_MOTOR_DIRECTION

秒速1mで前方へ進む場合は以下のようになるが、摩擦と加速性によって阻害される。

vector velocity = <1.0, 0.0, 0.0>;
llSetVehicleVectorParam(VEHICLE_LINEAR_MOTOR_DIRECTION, velocity);

VEHICLE_LINEAR_FRICTION_TIMESCALE

数値が大きいほど摩擦が少ない。加速と減速両方に関係する。

vector linear_friction = <1000, 0.1, 1000>;
llSetVehicleVectorParam(VEHICLE_LINEAR_FRICTION_TIMESCALE, linear_friction);

VEHICLE_LINEAR_MOTOR_TIMESCALE

加速にかかる秒数

llSetVehicleFloatParam(VEHICLE_LINEAR_MOTOR_TIMESCALE, 2.0);

VEHICLE_LINEAR_MOTOR_DECAY_TIMESCALE

数値が大きいほど減速に時間がかかる。最大120秒まで設定可能。

float linear_decay = 120.0;
llSetVehicleFloatParam(VEHICLE_LINEAR_MOTOR_DECAY_TIMESCALE, linear_decay);